予約・問い合わせは公式LINEから

公式LINE登録
PR
自己統合ミステリーハント心を整える

秋田:閉ざされてた扉を開ける呪文

ミステリーハント

先日、私がスピリチュアルなお仕事をしてるとは全く知らない方たちと遊んだのですが、「子供の頃の夢はミステリーハンターだったんですよね〜」と話したら、全員に「やってそう〜!!」と爆笑されました。

はい、自他ともに認めるミステリーハンターのSumikoです。

先日「二人の豊受大神(トヨウケオオカミ)」について記事を書いたのですが、

影の立役者たち|二人の豊受大神
水星逆行の振り返りキャンペーン中です。 先日ね、ふとすごいことに気付いちゃったんです。これは紹介しなきゃと思い記事にすることにしました。 今日はすごいイベントの裏で実はこんな人達が動いてましたっていうお話です。

この記事を書くために過去の写真を見返しててあることに気付きました。まさにそれこそがヒッキーがThis Is Loveで歌ってる「閉ざされてた扉を開ける呪文」だったなと思いましてね。

もしかしたらコレを読むあなたにも関係しているかも知れないですよ〜。

というわけで、行ってみましょう!

スポンサーリンク

豊受大神は自己統合の神様

2016年になつみこちゃんというスピリチュアルヒーラーから、ピラティスとの交換セッションで人生初のスピリチュアルセッションを受けたのをキッカケに、

私の日本の神様をテーマにしたRPGが始まりまして、神社参拝を通していろんなことを思い出し、魂を磨きながら本来の自分に還って行ったなんてことがありました。

\\\はじめましての方はこちら///

 

振り返ってみて、私の成長に応じて行くべき場所にちゃんと行っていたのだなあと思う今日このごろです。

当時チャネった内容や経験を元にこんな図も作ってました(笑)

スピ系を卒業した当時、色んなものを捨てたのですが、これは捨てちゃいけない気がして取っておいたものです。

改めてみると面白いですねえ。

当時はとにかく水系の女神を通して女性性を癒やしておりました。

要所要所で、丹生都比売命(ニウツヒメ)、菊理媛(ククリヒメ)、空海などに会いに行き、貴船神社で出会ったことだま師の前田大介さん(だいちゃん)に誘われて京都府福知山市の元伊勢に鎮座する豊受大神に対面。

ことだま師のだいちゃん

そして豊受大神社の宮司やさとうみつろうさんといった男性性が整った方々と組んだ事で豊受大神とがっつり繋がって自己統合。

5年間の精神的引きこもりを経て、自己統合した自分に馴染んだタイミングで、超スターシードなviviちゃんとまた繋がるようになり、4月1日に国之常立神(くにのとこたちのかみ)のいる玉置神社を参拝。

現在宇宙の情報がやって来ている感じでございます。

↑これとか(笑)

まだまださっぱり分からんけども〜。

 

私は日本の神様や宇宙からのメッセージを通して自分というミステリーの謎解きをしてきましたが、みんな、自分にとってしっくり来るやり方でそれぞれ魂磨きをしているのと思うので、

このブログを読んでいるあなたとやっていることの本質は同じなのではないかな?と思うのですよ。

もしかしたら、何かの閃きのキッカケが私のブログにはあるかもしれないので、そんなスタンスで読んで頂ければ嬉しいです。

スポンサーリンク

 

豊受大神と初対面の前にもらったもの

さて、私が豊受大神と御縁をもらったのは2018年の節分でした。その前になんとなく参加した神社参拝イベントで貴船に行ったのですが、そこで案内役だったのがことだま師の前田大介さん(だいちゃん)でした。

この日、だいちゃんが猛烈に気になった。

だいちゃんに元伊勢の由緒正しい神社なのに茅葺屋根の修繕費すら集められない神社があると聴いて、私の先祖が持つ神官のカルマ解放をしなければとちょうど思っていた所だったので、頼んで連れて行ってもらう事になったのです。初対面やったのに(笑)

後で、だいちゃんは岡山の吉備津彦命、つまり桃太郎の分け御霊さんだった事が分かったのですが、桃太郎さんに連れられて鬼ヶ島(京都府福知山市・酒呑童子の里)にある豊受大神に会いに行けるという幸運がありました。

出発の日、「二人の豊受大神(トヨウケオオカミ)」で紹介した荳果(とうか)さんと梅田で待ち合わせ、集合場所である松尾大社に向ったのですが、

そこでやってたイベントに心惹かれ、遅刻を心配する荳果(とうか)さんを強引に引っ張って立ち寄らせてもらった場所があったんです。

それが、秋田フェア。

ゆるキャラと写真を撮らせてもらえる上に、秋田の名産品を無料で頂けるという神イベントをやってたんですねえ。

桃太郎と鬼ヶ島に行く前に犬に出会って、
秋田の米をもらってた件。

この時は、豊受大神は豊穣の女神だからかも〜くらいにしか思ってなかったです。

 

スポンサーリンク

豊受大神にも秋田の米をもらってた

そして時は流れ2023年の年末。とっちが大阪でソーセージ作りのワークショップを開くと聞き、私も参加してみました。

私が精神的引きこもりをしている間、本来の輝きを取り戻していくとっちをこっそり観察していたのですが、

この5年間で刺繍やカラーセラピーの先生になり、doTERRA社のアロマオイルに関わるようになって、とっても楽しそうにしておられるのですよ。

そんな元気なとっちにあやかりたいなあと思って、会いに行きました。

とち子の元気の源であるミネラルやエッセンシャルオイルを使ったワークショップでソーセージを作り、

とち子が結んだおにぎりと一緒に食べるというイベントだったのですが、

その時に余ったお米を「実家で作ったお米なんです〜。良かったら持って帰ってください。」ってプレゼントしてくれたんですよね。

で、その後にとっちが実は農業サラブレッドで豊受大神の分け御霊だったことが発覚したのですけど、

豊受大神に秋田の米もらってたよ!!!
ってつい数日前に気付きました。

私このWSでなぜか「スピリチュアルなお仕事を再開します!」って宣言してて、なぜだったんだろうと思ってたのだけど、

春分前にとっちとやったインスタライブで、楽しそうにやってるアメノウズメなとっちを観て天岩戸から出てきたアマテラスみたいだったなあと話してたんですね。

しかもWSと同じタイミングで作ってた名刺が、

荳果(とうか)さんのアートを豊受さんに奉納しに行った時、豊受大神社の宮司が管理してる天岩戸神社前でviviちゃんに撮ってもらった写真を使ってて爆笑。

viviちゃんて、未来フォトカメラマンやったんですか?

つながりがすごい(笑)。

これもまた豊受大神からのプレゼントでした。

現在、とっ父たちの作る米を食べてますが、まさか自己統合米だったとは…

 

この投稿をInstagramで見る

 

スミコの部屋(@sumikoroom69)がシェアした投稿

↑占いの選択肢に使用したとっ父米。
自然農で栽培されたお米が気になる方はとっちにDMしてみてください。

 

それと、肩書も活動名も変わっちゃった名刺ですが、Sumikoグッズがほしいというマニアックな方がいらしたら喜んで差し上げます(笑)

 

スポンサーリンク

 

大きな癒やしをもたらした秋田産

とね、ただ秋田の米もらっただけじゃんって突っ込みたくなるとは思うんですよ。

でもね、私にはもう一つ重要な「秋田」があるんです。

私がこの仕事にもどるキッカケになった出来事にも実は「秋田産」が関わっていたんです。

これに関しては詳しくは言えないのですが、2023年の春分前にものすごく大きな癒やしがおきまして、おかげで人とコミュニケーション取るのが苦にならなくなったんですよ。

すごく気楽に人と話せるようになり、雑談が怖くなくなるようなすごい解放が起きました。

そこから日本の神様にまた繋がれるようになり、不思議で楽しいことが起こり始めたんですよね。

今度は外側の神様ではなく内側の神様との繋がりで、自分自身が宇宙そのものだったと腑に落とせるようになりました。

そしてミステリーハントに戻れた今に至るのですから、感謝しかないです。

「秋田産」ありがとう。

 

スポンサーリンク

 

最後に

某P嬢もとっちも出会った頃から秋田出身なのに、なぜかそこにフォーカスされることはなかったんですよね〜。

私にとって「秋田」は閉ざされてた扉を開ける呪文で何度も届いてたのに気付いてなかった。

まぁ、こういうのって最高最善のタイミングで気づけるようになってるものなのですが、面白いですよね。

 

さて、昨日は一人でカラオケに行き、UTADA UNITEDのセトリで歌うというヒッキー祭りを開催したら、帰り道の商店街でブッダの誕生日会やってて、甘茶と花の種をもらいました。

ブッダ氏、ハピバ!

甘茶がつかれた喉を癒やしてくれましたわ。(笑)
これにも何かメッセージが米(込め)られてるのでしょうか?

 

もう済んだことと決めつけて損したこと
あなたにもありませんか?
閉ざされてた扉開ける呪文
今度こそあなたに聞こえるといいな

あなたの「呪文」を探すお手伝いいたします。

 

ご予約・お問い合わせは
公式LINEからお願いします

友だち登録で
プレゼントを受け取ろう!
↓↓↓↓↓

友だち追加

※現在ピラティスの予約は受け付けておりません。



 

タイトルとURLをコピーしました