本来の自分に還る準備が出来たら…

予約フォームへ進む

「好き」は才能!|開運占い「スミコの部屋」をはじめました

スピリチュアル

昨年8月に派遣の仕事を辞め、疲れ切ってやる気が起きない時に友達に「半年働いたから半年休むわ〜」って冗談で言っていたのですが、

本当に半年近く休んでしまいました。

今現在、お仕事のアイディアがどんどん湧いてきて、そのタイミングで新規のお客様もいらしてくださってるので、休むべくして休んでたのだなと思います。

この半年間は、

母とスペインにいったり、1万人の第九に参加したりと不思議な流れに乗って非日常なすごい体験ができたかと思いきや、

自ら動こうとすると、腰痛に見舞われたり、肝臓が異常な数値を叩き出して動けなくなったりと専門家に見てもらっても原因が分からない不調でストップがかかるから不思議でした。

それが、つい先日スイッチが入りまして、物事が動き始めたのです。

その流れでちょっとおもしろいこともはじめてます。

 

スポンサーリンク

インスタで占いアカを開設しました

実はインスタで「占い」をはじめちゃったんです!

↓↓↓ フォローよろしくお願いいたします ↓↓↓

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing arou...

 

ピラティスインストラクターがなぜ??

って感じですよね(笑)

Youtubeの占いにハマる

実はこの半年間でハマっていたことがあります。

それはYoutubeの占い。

Youtubeで占い動画を配信されてる方って結構多いんですよね。

タロットカードやオラクルカードを使って、同じ題目で占いを3パターンやって、視聴者は三択の選択肢から選んで結果を観ると言うものです。

何もしたくないなあって思う日でも、占い動画なら永遠観ていられるので不思議でした。

おかげで老眼がめっちゃ進みましたが(^_^;)

 

スポンサーリンク

キッカケは弓道場での占い

なぜ私はカード占いが好きなのか?

実は、誰が買ったのか記憶が定かではないのですが、家にタロットカードがあって、たまに引いて遊んでたんですよ。

その話を高校生の頃に部活の先輩に話したら、「私のこと占ってよ。」って頼まれまして。

それで部活の休憩時間に先輩方にタロット占いをしたらめちゃくちゃ喜ばれまして、しかも後日かなり当たってたと数々の報告を受けたのです。

といっても私はカードに付いてる意味の一覧表から言葉を選んだだけだったのですが、カードが引き起こす共時性って面白いなあと思ったものです。

何より人に喜ばれたのがとても嬉しかったのを覚えています。

そんな良い思い出のこもったカードがなんだか手放せなくて、全然使ってないのにずっと持ってました。

数十年ぶりに引っ張り出してみたら、結構キレイでびっくり(笑)

 

スポンサーリンク

 

カード収集家な私

そんな良い思い出があるからなのか、タロットカードやオラクルカードが大好きでして、かなりの数をコレクションしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumiko(@sumi0saku)がシェアした投稿

観てるだけ、持ってるだけのものがほとんどですが、家にあるだけでなんだか癒やされるんですよね。

Youtubeを観てても、こんなカードがあるんだ!!とワクワクで、ついつい色々とポチってしまいました。

本屋さんに行くとついついカードコーナーをチェックしたり、海外のサイトから通販で取り寄せたり、便利な世の中なのでほんとヤバいです(笑)

働いてもないのにまた買ってしまった〜と思ってましたが、ふと気付いてしまいました。

こんなに好きってある意味才能じゃない??って。

 

好きを仕事に

そんなにカードが好きなら自分でも占いをやってみたらええやんって思いましてね。

Youtubeは動画編集とか面倒くさそうですが、canvaで画像を作るのは大好きで、

こういうのを作っては友達に見せて遊んでいたので、インスタなら楽しく更新できそうと思ってしまいました。

1万人の第九の思い出をかるたにしてみました)

1万人の第九の感想|初心者でも大丈夫?参加費用は?経験者が徹底解説!
2023年12月3日に大阪城ホールで開催された「サントリー1万人の第九」に参加してきました。 本番が終わって数日経ちますが、すごいイベントに参加させてもらったなあとまだまだ余韻に浸っております。 今日は1万人の第九に参加した感想と、来年以降...

 

スポンサーリンク

 

スピが分かるピラティスインストラクター

ただ、ピラティスというめちゃくちゃロジカルなメソッドを教える私が、占いやスピリチュアルな話をするとお客様に信頼されないのでは?という恐れがあり、本当にやるのかどうかめちゃくちゃ悩んでました。

ペンネームのようなもので活動しようかなとも考え、名前を実際に作ってもいました。

でもそうすると、今度は本当の自分を隠すことになるようで、それもまた苦しいなと思ったのです。

それで、Youtubeで気になった占い師さんに鑑定を依頼して、占ってもらいました。

すると、瞑想してる女性が座禅していてその下に根っこが生えているカードが出てきまして、

「スピリチュアルなお仕事してる人こそ身体を使ってグラウンディングするのが大事。スピに理解のあるあなたが教えてくれるならやってみようかな?って人もいるんじゃない?」

とアドバイスをもらったんです。

 

実際に、神社は好きだけど、階段や山登りがしんどくてなかなか行けないというお話もよく聞くし、

↓ 楽に神社参拝したい方、必読です! ↓

 

私の中の不思議な世界を隠す必要もないか!
私だから寄り添える事もあるのかも!!

と前向きに捉えることができ、隠すのをやめることにしました。

 

スポンサーリンク

 

やりたいのは、自分で運を動かしたい人のお手伝い

ただ、半年間占いにどっぷりハマってみて気付いたのが、未来予測とか相手の気持ちって占ってもあまり意味がないなあということでした。(わたくし個人の見解です。)

カードで出るのは、今そのタイミングで今の状態をキープした場合の未来でしかなく、パラレルワールドが無数に存在する中、その後の選択により結果はどんどん変わって行くもの。

占いをしてもらって考えが変わり、想像もしてなかった未来にたどり着くってよくありますしね。

相手の気持ちも然り。相手のその瞬間の気持を占っても、その方にも色んな選択肢があるわけだから、カードに出ることが全てではない。

ただ、相手は自分の鏡だから、自分の状態次第で相手もどんどん変わります。

占いにどっぷりハマって重たいエネルギーになると相手は離れていくだけだから、それよりも自分のやりたいことに集中してエネルギー軽く生きたほうが良い。

その先でまた関わることになれば縁が深い相手ということになるのではなかろうか。

カードで未来や相手の気持ちという不確定なことを時間をかけて観ていくより、「今」「自分が」どうしたいかを考える方が自分の人生を謳歌出来て楽しいのではないかな?という結論に至りました。

占いに沼ってるときって、自分のために時間を使っているようで実は他人の人生を生きているような気がします。

 

なので私の占いは何か行動するヒントが得られるようなコンテンツにしていきたいと思っています。

「運動」って「運を動かす」と書きますよね。悩んで動けないと沼にハマる一方ですが、とりあえず身体を動かしてみたり、気になった場所に行ってみたら、意外なところから解決のヒントが出てくるから不思議です。

自分の運命の舵を握るのは私。

そういうスタンスで、なにか行動を起こすヒントをもらいに来れる場所として使ってもらえたら嬉しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スミコの部屋(@sumikoroom69)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

 

最後に

何時間やってても飽きないものがあるってすごいことですよね。
ナチュラルにできちゃうことは紛れもなくその人の才能。

それを全て仕事にする必要はないけれど、その才能を活かした生き方をしていきたいものです。

というわけで、私は占いも使って自分を表現していこうと思います!

 

 

ご予約フォーム
ホリスティックセルフケアサロンmimosaのセッション申し込みフォームです。ご予約前に下記事項を必ずお読みください。 <予約可能日>土・日9:00 - 12:00(オンラインセッションは上記以外の時間帯でも可能です。ご希望の方はご相談下さい...

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました